ハイライト     朝鮮労働党総書記金正恩同志に中国共産党中央委員会習近平総書記から祝電が送られました
 11日、朝鮮労働党総書記金正恩同志に、中国共産党中央委員会習近平総書記から祝電が送られました。
 祝電は、金正恩同志が朝鮮労働党第8回大会で朝鮮労働党総書記に推挙されたという嬉しい知らせに接し、中国共産党中央委員会を代表して、そして習近平総書記の名で金正恩総書記と朝鮮労働党中央委員会に熱烈な祝賀を送るとのべています。
 そして朝鮮の社会主義偉業を発展させるための一連の活動を組織し、手配した朝鮮労働党第8回大会は重大な意義を持つ、
 金正恩総書記が朝鮮労働党の最高指導者に再び推挙されたのは、総書記に対する朝鮮労働党の全党員と朝鮮人民皆の信頼と支持、期待を充分に表している、
 金正恩総書記を首班とする朝鮮労働党中央委員会の強固な指導の下、朝鮮労働党と朝鮮人民が今回の大会を契機に社会経済発展の目標を実現するために奮闘し、朝鮮式社会主義偉業を推し進める上で新しくて更なる成果を収めるものと確信する、
 中朝関係をしっかり守り、立派に固め、素晴らしく発展させるのは中国共産党と政府のゆるぎない方針である、
 世界が混乱と変革の時期に入った目下の情勢下で、金正恩総書記と共に中朝両党、両国関係に対する戦略的引導を強化し、双方がもたらした一連の重要な共同認識に従って絶えず中朝友好協力の新しいページを綴り、両国の社会主義偉業の発展を促し、半島問題の政治的解決の方向を堅持して地域の平和と安定、発展と繁栄を守り、両国と両国の人民により大きな幸せをもたらす用意がある、
 金正恩総書記が朝鮮労働党と人民を導いて新しくて更なる成果を収め、万事うまく運ぶことを願うと述べています。