「以民為天」、「一心団結」、「自力更生」の崇高な理念を深く刻み付けて朝鮮式の社会主義の新たな勝利を収めよう
朝鮮労働党第8回大会の閉会
 全党の党員と国中の人民、人民軍軍人の熱烈な支持と期待の中、朝鮮労働党第8回大会が上程された議案についての討議を成功裏に終えて、1月12日、閉会しました。
 朝鮮労働党総書記である金正恩同志が大会の幹部檀につきました。
 敬愛する金正恩同志が第8回党大会に関する綱領となる結語を述べました。
 金正恩同志は、わが党の歴史で8回目に開かれた本大会は革命と建設の新たな高揚期、激変期を開くための当面の闘争計画と党の強化・発展における重大な問題を上程し、真摯に討議したと述べました。
 そして、全ての代表者と全党の党員が尊厳ある朝鮮労働党の最高指導の職責を又もや任せたことを最大の光栄と思い、恐縮で心が重くてならないとし、偉大な金日成金正日主義党を代表し、責任を持つという聖なる使命感を深く自覚し、党大会が示した闘争綱領を実現するために全力を尽くし、偉大なわが人民を運命の全てとみなし、真の人民の忠僕らしく人民のための献身の道で決死の覚悟で奮闘することを厳かに宣誓しました。
 また、第8回党大会の基本思想、基本精神を明らかにし、全党が「以民為天」、「一心団結」、「自力更生」の3つの理念を改めて深く刻み付け、もっと高く掲げていくようにと取り立てて念を押しました。
 さらに、社会主義偉業の新たな勝利を収め、赫々たる前進を遂げるためにはより厳しい正面突破戦を覚悟しなければならないとし、皆が第8回党大会が示した闘争綱領の輝かしい実現のために、栄えある朝鮮労働党の強化・発展とチュチェの革命偉業の勝利の前進のために、偉大な朝鮮人民のために一層力強く闘っていこうと熱烈に呼びかけました。
 金正恩同志が結語を終えると、参加者皆は熱狂的な歓呼と拍手で綱領となる結語に対する全幅の支持と賛同を表しました。
 大会は、第1議案「朝鮮労働党中央委員会の活動総括」についての決定採択の手順に入りました。
 大会は、決定草案作成委員会が部門別協議会を通してまとめた創意的で建設的な意見を審議し、本大会の決定に反映することにしました。
 代表者たちは、革命発展の要請に即した科学的で現実的で動員的な目標と課題が決定に反映されたことについて一様に認めました。
 朝鮮労働党第8回大会は、第1議案についての決定「朝鮮労働党中央委員会の第7期活動報告に示された課題を徹底させるために」を全員賛成で厳かに採択しました。
 朝鮮労働党総書記である敬愛する金正恩同志が朝鮮労働党第8回大会の閉会の辞を述べました。
 金正恩同志は、第8回党大会を通して度重なる挑戦と試練の中でも一つの思想、意志で一丸となり、新たな闘争目標を目指して絶え間なく前進し、飛躍するわが党と人民特有の団結力と革命的情熱が改めて力強く発揚されたことについて高く評価し、党大会を成功裏に保障するため、高度に張り詰めた気持ちで、限りない献身の精神と革命性を発揮した全ての党員と人民、人民軍軍人に暖かい感謝の意を表しました。
 そして、党大会の決定は朝鮮式の社会主義建設で新たな勝利を収めるためのわが党の戦略戦術であり、朝鮮労働党が革命と人民に立てた誓いであると同時に、偉大なわが人民が党中央委員会に与えた至上の命令だとし、党員と代表者が党大会の決定をこのような崇高な観点で重くも栄誉に受け止めるべきだと切々と述べました。
 金正恩同志は、全党の党組織と党員、全ての人民と人民軍軍人の高い戦闘力と団結力、並々ならぬ愛国的熱意と堅忍不抜の努力によって、大会が示した闘争戦略と方針が見事に貫徹され、朝鮮式の社会主義建設で画期的な進展が遂げられるものと確信し、朝鮮労働党第8回大会の閉会を宣言しました。
 「インターナショナル」の曲が厳かに奏でられました。
 大会が終わると、参加者皆は尊厳ある朝鮮労働党の偉大な首班であり、チュチェの革命の卓越した指導者である金正恩同志を仰いで、熱い忠誠の誓いと揺るぎない意志を込めて熱狂的な歓呼を上げました。