/ 政治 - 為民献身
日程を変えたのは
 朝鮮の科学者と技術者は、社会主義国の富強発展のため知恵と情熱を尽くしています。
 敬愛する金正恩総書記は科学者と技術者を大事にし、恩情の限りを尽くしています。
 チュチェ103(2014)年10月、金正恩総書記は新築されたウィソン科学者住宅地区を見ました。



 総書記は、ウィソン科学者住宅地区を建てたのは、われわれの建築技術を誇示しようとするのではなく、科学者が何の不便もなく科学研究に専念できるようにするためだ、と言いました。
 そして、科学者は富強な国づくりのため一生を捧げる愛国者だ、科学者のためなら惜しいものがない、科学者を高く評価し、優遇するためいつも気を配るべきだ、と言いました。
 この日、住宅地区を見た総書記は、今日、新築された住宅に新居入りする科学者と共に記念写真を撮ろう、日が暮れる前に先ず写真から撮ろう、と言いました。
 こうして、日程が変わりました。
 科学者のため立派な住宅を建て、大切な時間を割いて日程まで変えた金正恩総書記でした。